当院からのご案内

グルコサミン にんにく注射

にんにく注射

ビタミンB1の不足は体のだるさや食欲低下・手足のしびれなど、全身に影響を及ぼします。 症状の強い場合などは内服薬と比べ即効性があり、注射による補充が効果的です。
●にんにく注射について
ニンニク注射は、疲労や倦怠感回復にとても有効で、末梢神経の改善を促す効果もあります。
にんにく注射の主成分はビタミンB1で、美しさや健康を保つ上で非常に重要な役を果たしているのです。
このビタミンB1の中に含まれる硫化アリルよりにんにくの臭いがすることから、ニンニク注射と呼ばれています。当然ですがニンニクのすりおろしを注射するわけではありません。
●ビタミンB1の役割
ビタミンB1は摂取した糖質を分解し、体や脳が活動するのに必要なエネルギーに変える働きを助けます。
ビタミンB1が不足していると、糖質から エネルギーを取り出せないので元気がでないばかりか、分解されなかった糖質はやがて脂肪になり、肥満につながってしまいます。体がだるく、元気がない。すぐに脂肪がつく。すぐに疲れる。イライラしがち。このような方は、ビタミンB1が不足しているのかも知れません。
ニンニク注射は、血液に乗ってまんべんなく全身にビタミンを行き渡らせ、蓄積した乳酸を燃やしてくれます。血行も良くなって新陳代謝が高まり、残った疲労物質を洗い流してくれます。
●ニンニク注射のにおい
にんにく注射をしている間、微妙にニンニク臭がするのは、ビタミンB1に含まれる硫黄が原因です。にんにく注射のにおいはすぐに消えますし、揮発性成分ではないので、息がニンニク臭くなることはありません。
●にんにく注射の副作用
にんにく注射のビタミンB類は水溶性ですので摂取しすぎたり体内に蓄積することがなく副作用はありません。逆にいうとすぐに体外に排泄されやすいので定期的に十分補充しておく必要があります。

にんにく注射

効能:
  1. ①疲労回復
  2. ②倦怠感の回復
  3. ③風邪などによるビタミン補給
  4. ④手足のしびれ
など

価格:2370円
ご不明な点はご相談下さい。

診療時間 診療科目
 
グルコサミンご案内にんにく注射ご案内

2011 ユウ整形外科